「言ってることと本質が全然マッチしていない」の正体がわかった

カウンセラー/堀江さなえさんから、Facebookでこんなふうに言われた。

「私は、春子ちゃんには違和感ありまくりでした。言ってることと本質が全然マッチしてなかったんだよねえ。それだけ傷ついてきたということなんだよね、防御しながらでないと人と接することが出来ないって」

はああっ?! なんだそれっ?! 違和感? 言ってることと本質が全然マッチしてない? そんなこと、生まれてはじめて言われたよっ! そんなにオカしいヤツなん、私?

まあそりゃ変人なのはよくわかってるけど、変人なりに「統一」されているはずと思い込んでいた。そう、なんだか「私という人格は、ちゃんと統合されていて破綻していないはず」と思っていた。それなのに、さえさん(堀江さなえさん)にメッタ切りされて、私は呆然としてしまった。


あわててさえさんに返信する。「ショックです。『言ってることと本質が全然マッチしていない』の意味がわかりません。たとえば、私のどんなことばですか?」

とまあ、このところ連日さえさんに過剰反応している私なんだが、やべーっ、なんかさえさんに憑依しそうだよーっ! 私は母ちゃんとべったり共依存だったから、いまだに他人との「適切な距離」を取れない。

とりあえず自分の相手をしてくれそうなひとにベッチャリ引っ付きたくなる。ただし「こんなに引っ付いたら嫌われるかもしれない。いや、嫌われるにちがいない。それはイヤだ。そうなるまえに自分から離れておこう」という姑息なやりかたを取って、だいたいさっさと逃げる体制に入る。

以前私が、メールの末尾に「このメールに対してのお返事は不要です。」を付け加えていたのも、相手から返事が来なくて自分が傷つくのがイヤで、あらかじめ「返事いらんわ」とやってたのである。

なので、ひとりでしばらく「さえさんとの適切な距離ってどないやねん?」とかモンモン悩んでいたのだが、そんなのもたぶんコミコミでさえさんはお返事をくれた。


さえさん「春子ちゃん、ええとねぇ、言葉ではないんだよね。

例えば、講座の申込みもとても早くて、課題のこなし方も熱量があって、でもダメです、出来ないです、って言う。
でも、本質は熱量あるほうだと感じてるよ。

合宿の時の『猫になりたい』発言も、その奥にもっと本音があるなーって気がしてたら、やっぱりピアノは熱心に練習されてる。

やりたい、動きたいエネルギーの方なんだなーと感じているの。
それを、ビリーフで止めてるからなんだかモヤモヤしてるんだろうなーと。

言葉は頭で考えるから、言葉として発すると、ビリーフ側のものが現れる。
でも、身体から発しているものって、全然違うんだよ。
これは、他人でないとわからないことだけど」



うーん、さえさんのお返事を読んだときは、まずあれこれ言い訳したくなった。いや、講座申込みなんて3分でできるけど、自主トレはめんどくさくてダメでー、なにもしないでゴロゴロダラダラは何日でもできるしー、ピアノはあんな程度じゃ練習のうちに入んないしーとか、すげー言い訳したくなったけど、いや待てよ。

そう、やっぱり「チグハグ」だよね。たしかに。

自分としては、長年「なにかやりたい自分」と「やる気が出ない、なまけたい自分」がずっといっしょにあって、その両方を行ったり来たりしているのが当たり前だった。どっちも「自分」と思っていて区別なんてしていなかった。

でも、さえさんの「やりたい、動きたいエネルギーの方なんだなーと感じているの。それを、ビリーフで止めてるからなんだかモヤモヤしてるんだろうなーと。」ってことばがものすごく引っかかった。


ビリーフで止めてる……うわっ! そうかもしれない。

そうそうそうそう! 母ちゃんは、私が「なにかやりたい」芽を出すと踏みつぶしまくってたよな? だから私は極力出さないようにしてたんだ。うっかり出すとどつかれるから。

ここまで考えたとき、また雷が落ちてきた。そうかっ! じゃあ「すべてのことがめんどくさい」ってのも、このビリーフから出てきているんだなっ! そうだ、そうにちがいない! 大塚あやこさんが「『めんどくさい』っていうのは『自我の声』なんですよ」と教えてくれたが、それだよね、まさに。

なるほどねえ、ぜんぶわかったよ、からくりが。


私が「できない、やれない、覚えられない、やる気ない」って言ってたのは、「本来の私じゃなかった」んだねえ!
もともとの「まっさらな私」ってのは、「やりたいヤツ」なんだねえ!

でもまあ、ここまで書いてきて思ったけど、そりゃね、「やりたいヤツ」じゃないと「北海道80日間放浪」だの「延べ600山登った」だの「某芸術大学進学」だの、やらんわな。

さんざんこんなのやってきて、「いやあ、やる気なくてねえ、やりたいことぜんぜんできてなくてねえ」なんてグチこぼしてたら、「てめえ、なに抜かしてけつかるねんっ?!」ってシバかれるわな?

だから、さえさんが「違和感ありまくり」って言われるのは、まことにそのとおりでございました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。