「借金返済」のために、私は今日も「アイキャッチ画像」を作るのさ

アフィリエイト

ここしばらく「ブログのリフォーム」にせっせと励んでいる。

理由は「もっとたくさんにひとに、もっとたくさん記事を読んでもらいたい」からである。

2年前にグランドピアノを買ったけど、それ、全額ローンなのよ。

あと何年返すのか、いま残高どのくらいとか、
そーゆーのはさっぱりわからんが、

たぶんまだ「鍵盤10個分」ぐらいしか、返済していないと思う。



で、その借金返済は、このブログからの広告収入でまかなっている。

このブログを、だれかが1ページ読んでくれると、0.26円がチャリーンと……

いや、んなわけねーだろっ?!
1円玉にもならねーんだから、チャリーンもクソもあるかよっ?!

4ページ読んでもらって ⇒ 1円玉がチャリーン

うん、だから、もっとたくさん読んでもらえるように、がんばるんだべ。

で、ブログの「見た目」をキレイにするのも大事なんだって。
読者さんが読みやすいようにしたり、もっと読みたくなるように、あの手この手を繰り出せ!ってさ。

なので、このごろは「アイキャッチ画像」を付けるようにしたんだよ。

これ。こーゆーの。


で、そのアイキャッチ画像なんだが、
そりゃまあ、アイキャッチを付けてるひとが多いのは、さすがに知っていた。



でもさ、アレってたいてい「キレイな写真」だよね。無料なのかな? 有料のヤツもあるよね。

記事の内容に合った「キレイな写真」もいいけれど、
私はねえ、どうもピンとこなくて。

だって、変人だから。
どうも、やることなすこと、ふつーのひとが納得していても、てめえには「?」なのよ。

てめえが「コレでいい」なーんて、写真が見つからねーんだよ。
そりゃま、「ピアノと諭吉」みたいな画像、この世に存在せえへんわな。

だから、自分で作ることにした。

でもさあ、あたし、画像編集ソフトとか、さっぱりできねーんだよ。

あの「ふぉとしょ」(Photoshop)とか「いられ」(Illustrator)とか。

ほんまは、そーゆーのぜんぶ、職業訓練(デザイン)で習うはずだったけど、
「ふぉとしょ」「いられ」がはじまるまえに、学校辞めたからさあ。

もうさ、パートに限らず、職業訓練もぜんぶケツ割りまくりやねん。



で、アイキャッチの作りかた。

まあね、たかがアイキャッチ作るのに、「ふぉとしょ」も「いられ」もなあ。
あんなソフト、空恐ろしいほど高機能でしょ? むつかしいでしょ?

なんか、すぐそこのコンビニ行くために、
「まずそこまで線路を作って駅作って、それから電車走らせる」みてえじゃん?

おまいが「ふぉとしょ」「いられ」使えるようになるまで、何十年先の話やねんっ?!
要支援要介護が先に決まっとるがなっ!

アイキャッチはな、いまはどうやら「Canva」(キャンバ)というデザインツールで作るんだとさ。
シンプルな操作で、しかもWeb上でできて、わりとラクチンみたいだ。無料版でもかなり間に合う。



で、Canvaをちょっとのぞいてみたけど、あれ、無料だとフォントが少ないなあ。

私は、まあまあフォントが好きなのよ。
とくに「隷書体」とか「古印体」とか、おどろおどろしいヤツ。
前世は、墓石とか彫ってたんかもしれん。



▼なので結局、エクセルで作っとるんよ、アイキャッチ。

まずは、背景を置いて

素材集(本、持ってる)のCDから、ピアノの画像を持って来て
レッスンっぽく、2台並べたくても、画像が重なっちゃう
しゃーないから、ペイントの消しゴムで、地味に消して
ふう、やっと2台並べて
エクセル、めっちゃ優秀で、画像処理かんたんになんぼでもできる
明るさ、コントラスト、シャープネス、透明度、すぐできる
エクセルに付いているフォント「麗流隷書」で、文字入れる

このあとは、「スクショとって→ペイント→サイズ変更→保存→Squooshで画像圧縮」ね。

まあね、「いられ」とかデキるひとなら、それでちゃちゃーっと作れるだろうけど。
私、エクセルしかわかんねーし。

こーゆーのは、ワードやパワーポイントでも、おんなじようにできるらしい。

やっぱり「アイキャッチ」はあったほうが……

本人がおもろいわっ!

作るのも、ふふ、楽しいよ。

でも、めちゃくそ時間かかるから、マジ、ピアノの練習に悪影響及ぼしてるよっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。