ついに認知症なのか? それとも病院がアレなのか?

日々のあれこれ

昨日、刑務所、じゃなくてK総合病院へまた入ったお母さま。

それでなくても、しばらく手術の後は当然痛い。

痛みがなくなるまで、1~2週間はかかるという。

それに、胃ろうから栄養を摂れるようにするのも、徐々に慣らしていく。

お手数ですが、どれかをポチして → またお戻りください。とっても励みになります!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

なんだかんだで、う~ん、今月いっぱいは入院かねえ。

あ、抜糸は、手術から1週間後らしい。

見た目は、かなり元気そうなので安心したが、これでもかこれでもかと、苦痛ばかり味わわせて、申し訳ないのう。

まあ、少しでも気分転換になるかと、お花を持って行く。

これまでずっとお花は、ネットで注文か、街のお花屋さんまかせだった。

けど、何度か購入しているうちに、私もちょっとだけ興味が湧いてきた。

母の好みもよくわかっているので、今回は、お花の種類だけ自分で選んでみた。

ウチの母ちゃん、こういうのが好きでねえ。

ほんま派手好き。




ところが、病院の受付に持って行ったら、

「生花はダメです。ほかの患者さんにも良くないので、お断りします」

えーっ?! これまで2回持ってったけど?

受付のヒト「花粉症の患者さんもおられますよ。

匂いで気分が悪くなるひともいます」

まあ、たしかにね。うん、そりゃそうだ。

なので、ココで「前に、なんで言ってくれねーんだよっ?!」ってゴネるのは止めといた。

しゃーないんで、

「もう、母に約束していて……なんとか、今日だけお願いできませんか?」と、ひたすら頼み込む。

そしたら、しぶしぶ受け取ってもらえた。

ふう。

で、今日は母からの手紙を、取り次いでくれた。

あれ、どしたん?




中身を読んでみると、

「昨日、入院したときに、替えのパジャマ、バスタオル、靴下がありません。

春ちゃんの所へ行っています」ってな内容だった。

いやいや、荷物は昨日の時点で、私がおおよそ整理して、枕頭台に入れておいたよ。

ただ、パジャマ・バスタオル・タオル・靴下は、それぞれ4組も持って行っていた。

私は、毎日病院に行って、週1~2回の入浴後に出た洗濯物は、すぐに持ち帰って洗濯している。

なので、再入院のとき、4組→3組に減らした。

全体量は減っているので、それでかな?

あと、「テレビのリモコンもありません」と書いてある。

困っているのはたしかなので、またまた受付のヒトに、

「本人から、コレコレのモノがない、と手紙に書いてあります」と申し出る。

受付さんは、病棟の看護師さんに電話してくれた。

12分後、わざわざひとりの看護師さんが、1階まで降りてきてくれた。

そして、「お荷物は、ぜんぶありました」と言われた。

私「パジャマもバスタオルもありましたか?」

「はい、あります」




「テレビのリモコンも、だいじょうぶですか?」

「それは、もともと詰所にありますので」

「そうですか」

ちょっと、どうしてそうなったのか、よくわからないが、「ぜんぶあります」との回答なので、私はお礼を言って、もう帰ることにした。

もしかしたら、母のカン違いとも考えられる。

てか、いよいよ認知症かね?

「モノがなくなった!」と言い出すのは、そう、まさしく認知症。

だが、リモコンは、詰所で持っていたら、そりゃ困るだろ?

母ちゃん、ココをいったん退院するとき、ちゃんと自分でテレビカードを抜き取っていた。

まだ度数残高があるので、忘れずに抜いていたのだ。

そこまで気が回るのに、急に認知症になるんかね?

いろいろナゾが多いが、ま、そういうこともあるさ、と割り切ることにした。

母は母で、私がムリやり差し入れたお花を見て、ちっとは気分もよくなるだろう。

[エルフルール] 生花 カラーが選べる店長おまかせアレンジメント フラワーギフト 生花 誕生日祝い 結婚記念日 結婚祝い お祝い プレゼント ギフト (レッド系)
エルフルール
¥3,580(2024/01/13 21:31時点)
★商品説明★お花おまかせアレンジメントになります。レッド・ピンク・オレンジ/イエロー系からカラーをお選びいただけます

同じカテゴリーの、つづきはこちら
すいません(平謝り)、ボケていたのは私だった
昨日、母ちゃんから手紙をもらって、 「替えのパジャマ、バスタオル、靴下とかがありません」なーんて書いてあった。 私は、読んだとたん、なに言ってんだ、おととい入院したとき、私がぜんぶそろえたよっ! んとにもう、いよいよ認知症...
同じカテゴリーの、前回はこちら
女王様をふたたび「刑務所」へお送りいたしました
胃ろう造設が無事に終わったので、今日は、A病院を退院 → K総合病院へ再入院。 ウチからA病院までは、クルマで1時間ほど。 車中は、いつもバッハを鳴らしていて、今日の気分はエトヴィン・フィッシャーの平均律。 フィッシャーっ...
タイトルとURLをコピーしました