私の「音楽」ケツ割り歴

「ケツ割り」シリーズ、第二弾っス。
あ、「私の『ブログ』ケツ割り歴」はこっちだよ~ん。


いやあ、ワシってホンマありとあらゆることがつづきまへん。
「音楽」っぽいこともぜんぶケツ割りまくり。とりあえず順番に書き出そう。

1.ピアノ

はじめたとき→忘れた。やめたとき→13才の冬。
親がやらせた。なんか知らんけどバイエルからやっとった。
で、親がやめさせた。いま思うと、お金のやりくりが超絶ムリだったんだろう。

生ピアノは二十才ごろに処分。それまではたまに遊びで弾いていた。

2.デジタルピアノで再開

2010年10月(48才)~2012年1月(49才) | 1年4ヵ月
バイエルのいちばんはじめから18番まで独習。
ネットでたまたまピアノブログを見て、そのころバイエルやツェルニーを順番にアップしているヒトがけっこういて、ワシもなんかやってみたくなってはじめた。

1年4ヵ月もかけて18番までしか進まなかったというのがスゴい。おまえ、ナニやっとったん?
結局ケツを割る。デジピも処分。

3.バイオリン

2012年4月23日(50才)~2012年7月25日(50才) | 3ヵ月
ヤマハ音楽教室の前を通りかかったとき、突発的にはじめる。レッスン4回。
練習のしすぎで左手故障。バイオリン処分。

4.声楽

2012年11月27日(50才) | 1日
体験レッスンだけで、翌日声が出なくなっておしまい。

5.デジタルピアノ、再々開

2015年1月22日(52才)~2015年5月2日(53才) | 3ヵ月
性懲りもなく、またデジピを買ってはじめるが、ああそっか、あたい、3ヵ月が限度?

6.合唱

2018年3月25日(55才)~2018年6月3日(56才) | 2ヵ月
市民合唱団でバッハ「ロ短調ミサ曲」をやるというので、やにわに入団。
ほぼ1年間練習して演奏を披露するそうだが、同年6月30日から北海道車中泊放浪80日に行っちまったので、自動的にケツ割り。
ああ、トンズラこいてもうた。

7.某芸術大学受験に向けて、ピアノ再々々開

2019年4月9日(57才)から、44年ぶりにピアノレッスン再開。

いま、あたくし、真っ青ですの。
だ、だ、だってさあ、これまでを振り返ったら、んなモン、つづくわけねーじゃん!!

発狂したんだな。そう、ドタマが狂った。

とはいえ、「ライフワーク探し」はここ2年ほど本腰を入れて取り組んできたつもり。
それで、最終的に出てきたのが「音楽」だった。

3月22日、音楽家でもあるカウンセラーO先生にも「いいんじゃない、やったら?」と言われた。

でもさ、あらためて思ったけど、ウチの親ってすごいなあ。
だって、野生のワシってなんでも2~3ヵ月しかつづかないわけでしょ?

そんだけヘタレなワシを、ピアノ習わしたり、会社行かしたり、そこまで「持続させた」っちゅうのがものすげえわ。
なんかいま、めっちゃ感謝してるわ。ホント、親のおかげでワシはしあわせだよ。

それと、音大進学をなんとかしようと思えるのは、友だちであるKさんの存在も非常に大きい。
彼女も夢を追って毎日がんばっている。すでにちゃんと結果も出している。

そういえば、去年11月に受けた「ライフワーク・セミナー」も効いている。
ライフワークの実現には数年かかるというので、そのセミナーでは毎月フォローアップをクラウドミーティングでやっているらしい。

私は、どういうわけかFacebookのアカウント停止を食らってしまったんで、そのフォローアップに参加できていない。
でも、あのときセミナーでいっしょだったひとたちは、いまも継続しているんだろうな。

んでさ、はい、ワシもつづけますよってに。
ピアノと仕事とブログをね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。