2020-06

心理学っぽいあれこれ

「男」より優先順位が高いモノ

私は人付き合いが極端に少ないので、よく知っている夫婦というのがたった二組しかいない。一組は私の両親だ。長年間近で見てきた夫婦の筆頭にあげられるのは、たぶん自分の両親だろう。 父が脳梗塞で寝たきりになったとき、いろんな話を聞き出した。私...
心理学っぽいあれこれ

生まれてくる惑星をまちがえるとどうなるか?

先週金曜日は、妹の認知症についての診断結果を訊きに病院へ行った。その帰りのとちゅうで、私は新幹線の安売りきっぷを買うために、新大阪駅近くの金券ショップに寄り道した。店の前に路上駐車して私がひとりで店に入る。 妹が「自由席でじゅうぶん」...
心理学っぽいあれこれ

「私は嫌われる」というビリーフ|ビリーフリセット・リーダーズ講座 第4講 2日目

「私は嫌われる」というビリーフ(思い込み)は、あまりにも長いあいだ私にとって当然のことだった。そもそも「思い込み」であることすら気がつかなかった。 いつも苦痛だったんだけどね。たとえば根本裕幸さんのセミナーへ行っていたころも、ある瞬間...
心理学っぽいあれこれ

あんた、結局なにやりたい?|ビリーフリセット・リーダーズ講座 第4講 1日目

今日明日の2日間、カウンセラー養成講座「ビリーフリセット・リーダーズ講座」の第4講が開催される。 今年3月からはじまった講座で、3月と4月は東京の会場まで受講しに行ったが、5月はZoomも選べたのでウチでのんびりZoom受講した。東京...
ずっと男でお困りの妹

妹の認知症疑い、最終的な診断結果をふたりで訊きに行く

いつものごとく寝坊してね。あわてて用意してクルマに乗り込み、極力がんばって高速をすっ飛ばし、てか3車線もある高速走るのは何年ぶりかなあ。ピアノのレッスンに行くときはド田舎高速で片側一車線の対面通行ばっかりなんだ。都会の高速は分岐のたびに冷や...
心理学っぽいあれこれ

「崖っぷち」に寄っていくのが流行っている?

もともと私はギリギリまでなにもできない人間で、期限が目の前に迫っていてもさっぱりやる気が出ない。いまいっちゃん困り果てているのは、カウンセラー養成講座の課題がぜんぜんできていないことだ。 そもそも課題がなんだったのかすら怪しくなってき...
心理学っぽいあれこれ

だれかに怒っているときって本当は寂しいから

カウンセリングの自主トレーニングをしていて、とくに自分が相談者役をやっているとき、思いがけずどーんと気づかされることがしばしばある。 あれは本当にふしぎで、つらつら自分のことを話しつづけているうちに、ふとなにかに気づくんだよね。まあひ...