買い物を最低限にする努力│それ、ぜったい必要?

「壊れたとかはしょうがないけど」という文字と、「割れた壺」のイラスト 汚部屋脱出作戦「1000個捨てチャレンジ」

麦茶を入れているポットを割ってしまった。

HARIO(ハリオ)冷蔵庫ポットを割ってしまった

HARIO(ハリオ)冷蔵庫ポットを割ってしまった

私は、がさつなので、ときどきモノを壊してしまう。

このポットも、洗ったあとぞんざいに置いたら、流しに落ちてきて、かんたんに割れてしまった。

うわっ、ガラスって割れるんだな、とあらためてショックだった。

細かい破片が飛び散っていて、後片付けがタイヘン。

もうちょっと、モノをていねいに扱おう。

お手数ですが、どれかをポチして → またお戻りください。とっても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ





▼このポットは、2016年2月29日アマゾンで購入。

HARIO(ハリオ)冷蔵庫ポット│2016年2月29日アマゾンで購入

HARIO(ハリオ)冷蔵庫ポット│2016年2月29日アマゾンで購入

そうか、6年近く毎日使っていたのに、惜しいことをした。

このポットを2個使い回して、毎日麦茶を作っている。

こいつは必需品なので、すぐにまた、アマゾンに注文した。653円だった。

これ、人気商品らしく、約3,700個の評価ってたまげるわ。

このポット、フタの作りがすごくシンプルでカビが生えない。

広口だから、中に手を入れて底の部分まで届くので、私にしてはめずらしく、ちゃんと洗剤で毎回洗っていたのだ。

ま、めんどくせーって思っていたけど、6年も手間かけてきたモノが壊れると、がっかりするもんだね。




で、送料を無料にするため、ミズノのババシャツを追加購入。

「ブレスサーモ」とは、ミズノ独自の「吸湿発熱」素材。

山登りやってる連中が大好きなヤツ。

体から出る水分を吸収して発熱する。飛びっきりあったかい。

むかし、はじめてこれ着て、テントのなかでじっとしていたら、背中とかホカホカしてきて、マジびっくりした。

ユニクロのババシャツも買ったことあるが、冷たいしちょっと重い。ぜんぜんちがう。

「ほかほかでふわふわ」は、やっぱりブレスサーモだ。




冬になったら、ブレスサーモのババシャツとモモヒキで越年する。

冷凍庫みたいなテントでもだいじょうぶなので、生温かいヘタレ室内だったら、ほとんど暖房がいらない。

そういえば、むかし勤めていた会社の近くに、ミズノの店舗があったので、昼休みとかしょっちゅう通っていた。

ハイキングをはじめたばかりのころ、お店のひとに、山道具のそろえかたとかも教えてもらったな。

ブレスサーモという素材も、まだ開発されたばかりで、原綿を見せてもらって手に乗せて、それに水かけると、あ、ほんとあったか~い!とかやったりしてた。

だから、ミズノはよく買ったな。




しかし、山関連のモノはぜんぶ捨てた。

こないだ「1000個捨てチャレンジ」をやったが、それ以前に大半捨てている。

一足持っていた登山靴も、2年ほど前に捨てたかね?

基本的にモノを大事にしないから、けっこうポイポイ捨てているかもな。

しかし、いまはじめて「アレは捨てるんじゃなかった」と後悔しているモノがある。

それは「厚手の手袋」

「1000個捨てチャレンジ」のとき、合計3組あった手袋を、ひとつ残して、ほかは捨ててしまった。

そしたら、いまウォーキングするときに、手が冷たすぎて困っている。

かさばらないから薄手の手袋だけ残したものの、あちゃー、冷たいわー、ぶあついミズノの手袋、捨てるんじゃなかった。




まあ、薄い手袋で冷たかったら、上着のポケットに手を突っ込んでいたらしのげるが、コケたらマズいか? 顔面からコケるかのう?

▼で、いま、コレを買いたくてたまらんが、思案中

なにかと理由を見つけては、つい買い物をしたくなる。

いや、でも必需品以外は「なぐさみ、気晴らし」のたぐいだからねえ。

歩いててコケなかったら、いまの手袋でイケるんだから、ここはグッとガマンしてみる。

しかし、ネーミングうまいね。

「マシュマロ」とか言われたら、ついふらっとなりそう。

同じカテゴリーの、前回はこちら
メールの「片付け」1200通│パソコンも脳ミソもすっきり
先月、スマホを乗り換えた。 ビッグローブ 約3,000円/月(通話有料・通信6GB) ↓ 楽天モバイル 0円/月(通話無料・通信1GB以下なら0円) 通信なんて、毎月300MBぐらいだから、もっと早く楽天モバイルにしておけばよかった...
タイトルとURLをコピーしました