日々のあれこれ

母への手紙│こうやって「手抜き」することにした

「コロナ発生」とのことで、母の退院は延期されたようだ。 まあ、病院が決めることなので、気長に待とうじゃないか。 と、私はあんまりオタオタしなくなったが、母はかわいそうだねえ。 そもそも一日をどうやって過ごしているんだろう?...
日々のあれこれ

「好きな場所に住むこだわり」を無視したらこうなった

「住む場所」には、あまり頓着せず、これまで転々としてきた。 そのときの思いつきで、あちこち引っ越してきた。 いちどだけ後悔したのは、ええと、5回前の賃貸マンションだったかな。 図書館があまりにも貧相すぎて、それだけはものす...
日々のあれこれ

「他人や状況を変える」のが、はじめてメンドくさくなった理由

三日前、病院から電話があり、 「コロナが発生したので、病院には入れません」とのこと。 コロナってどうなってるんしょ? ここ数年ニュースを見ていないので、いや、なにがどうなってんのか、さっぱりわからん。 お手数ですが、...
音楽

贅沢な悩み

ピアノの練習曲について。 約5年前に、ピアノのレッスンを再開したとき、ツェルニー30番を課題としていただいた。 おおよそぜんぶ、長い時間をかけて終わって、つぎはツェルニー40番に入った。 しかし、私はオクターブが届かないの...
日々のあれこれ

これからは「だれかのキゲン」に振り回されない

そういえば、これまでずっと、「母のキゲン」に振り回されてきた。 いや、母が悪いんじゃないよ。 私が勝手に、好きこのんで(?)、振り回されてきましてな。 たぶんコドモのときから、ずーっとだなあ。 お手数ですが、どれかを...
日々のあれこれ

お母さまを天国から地獄へ引きずりおろしてしまった

ネットで見ていると、高齢者が胃ろう造設をした場合、1~2週間で退院しているようだ。 母が、胃ろう造設したのは1月17日。 なので、さいしょ私は、1月いっぱいぐらいで退院できるかと思っていた。 病院に対して、家族が電話するこ...
日々のあれこれ

「お母さん」が最強の存在である理由

今回、母が延命治療をしたことにより、私には、非常にたくさん「与えられたモノ」があった。 まずなによりも、母が「生きていてくれる」こと。 いま現在は、しんどいこともなく、胃ろうで栄養をとって、ちゃんと生存している。 コレが、...
タイトルとURLをコピーしました